まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

「友達かも」にいたアイツ

皆さん、Facebookやってますか?

カナダ生活7年目を突破し、いかにFBが北米人に浸透しているか身に染みています。

日本人の気質にはあまりそぐわないのか、私の友人がFBに興味ないのか、

日本人の友達の殆どは、FBに投稿しません。イイねだけだね。

 

ヨガのスタジオでボランティアを始めて以来、色々とな人と「つながる」機会が多く、

中には何でもFBに投稿、FBでシェアする人もチラホラいます。

そんな中、「友達かも」の機能には余計なお世話だよっといつも思わされていました。

勝手に「友達」すすめんなよ…とか「バレるじゃん!」とか被害妄想に囚われるし。

 

最近、この「友達かも」に色々な人がいたので、なんとなく「友達かも」を

見ていたある日、心臓がキュっとなる人を見つけてしまいました…

 

 

「元カレ」

 

 

FBでは繋がっていたこともあったけど、相手のアドレスも削除したし、FBの友人数

42人の私にはありえない「共通の友達」確率のつながりだし、一度ブロックして

やったこともあったし(あれから冷静になってブロックは解除...)

 

FBで「友達かも」に表示されるって何!?ってパニくっていた…いるので、

どうすれば表示されるのか少し調べることにしたのです。

すると意外な事実が…

 

※これからの見解は、以下の記事をもとにしています。

demiblog.info

appllio.com 

sns-lib.com

 

被害妄想①:検索された!?

一番最初に「検索されてる…!?」って、ほとんどの人が考えると思うのですが、

どうやらこの説は有力ではないらしく、「友達かも」として表示されるのは、

あくまでも検索した側だけに起こる現象で、検索された側に表示されることは、

確立としてはかなり低いそうなんです。でも、ゼロじゃないみたいだけど。

じゃあ、私が検索したの?ってことですが…検索しそうになったことはあるけど、

見つかると思っていたので、やったことありません。怖かったし。笑

 

被害妄想②:共通の友達...いや、スパイがいる!?

確率的にはこれが一番あると思った。友達の友達は、FBではもうすでに知人説ですよ。

登録者数が500人、1000人ともなれば、どんな人が「友達かも」に表示されても

全く不思議ではないと思います。しかし、その時は「共通の友達」っと

名前の下に必ず表示されるのです。なので、この説も違いました。

 

表示された訳:説その①「同じネットワーク」

同じ学校や職場に所属していれば、表示されることもあるでしょう。

しかしそれだけではありません。例えば、同じ記事やサイトに「イイね」しただけでも

FBで表示されることもあるらしいしのですよ…怖すぎませんか…それ。

地元のバーのサイトに行って、イイねをポチっとしたとする…それだけで「友達かも」

って表示されるんですよ?FBって結構マズイことやってるよね。

 

 

話は脱線しますが、FBに投稿したものは全てFB側に権利があることになるって、

かなり前に聞いたことがありました。今でも変わっていないのだろうか、これ…?

例えば、写真を撮って投稿した場合、その権利はFB側に委託されるってこと...

 

 

表示された訳:説その②「連絡先のインポート」

恐らくこれだと思います。まだ熱々だったころですよ…笑 メルアドの交換は勿論、

Skypeを登録したり、様々なSNSで繋がっていました。

別れてからは、削除したと思っていたSNSのつながりも、完全には消せないという事が

分かったのは本当に最近のことでした。消したのに!ですよ…怖いでしょう?

消したと思ったアドレスも、なぜかまた表示されたり…単純に削除する方法が

分からないSNSもあったり、中には削除方法を迷宮入りさせるSNSもあったり…

私は完全犯罪に近いほどに抹消したと思っていたのですが、この可能性は未知数…

 

一番の盲点はここにありました…相手側の連絡先のインポートの管理状態です。

 

早い話、私がどうこうじゃなくて、相手のアドレス帳に私のアドレスが残っていたり、

誤ってインポートしてしまっていれば、そりゃ表示されるでしょうね…

そうじゃなかったとしても、相手の行動を想像しても答えなんてどこにもないし。

 

たとえ削除していたとしても、表面的には見えていないだけで、私たちの個人情報は

駄々洩れで、一度登録、シェア、繋がりを作ってしまった以上、つながりを

完全に断つことができない...それがSNSの怖さだと感じました。

 

「もしかして検索された!?」っと変な被害妄想に駆られていたのですが、

考えても解決しない問題、他人にはどうでもいい問題は、これで終わりにします。

結局のところ、FB側はこの表示についてあまり口を開いていないので分かりませんし、

この情報があまり出回っていないという事こそが、色々な意味で「黒」なんだと

分かりました。つまり、FBは個人情報駄々洩れにさせてるってことよね。

一番の間違いはSNSをやり始めたことだったと思いました。

 

SNS、怖い。笑

Bean

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村