まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

暗闇に現れた玉は何?夢の話

夢をよく見ますか?

私はよく見ます。一番よく見る夢は、「遅れる」夢です。

例えば電車や飛行機に乗り遅れたり、約束の時間に間に合わなかったり、

目的地にたどり着くのに何日もかけてしまったり、とにかく遅れてしまうのです…

 

考えてみれば遅れるのではなく、焦った挙句に目的の事が達成できないようなのです。

乗るはずの電車や飛行機に乗れなくなる夢...何度見たことでしょうか。

昨晩も夢を見たのですが、やっぱり乗り遅れる夢でした。しかも飛行機に…

飛行機に乗り遅れるなんて、実際に起こったら最悪じゃん…苦笑 経験あるけど。笑

本当に乗り遅れた時は、当日のありとあらゆる飛行機が悪天候で遅延になってしまい、

乗るべきだった飛行機にも乗れなくなったんですよね…あん時は酷かった。

 

少し脱線しますが、今回のトロントからハリファックスの飛行機がオーバーブッキング

になって、「飛行機に乗らない人」をつのってたなぁ…へ?って思ったけど、

結構あるみたいなんですよね。特に夏なんて、そんなん良くあるんでしょうね。

でも、どうしてそんなにカツカツ…いや用意している席数以上で予約とるん?

私はいつもエアカナダのサイトで直接予約をするので、その心配は無いようです。

エアカナダ以外の格安航空券を販売しているサイトでは、こういうこともあるのかな?

 

はい、脱線から戻ります。

今回の夢は、飛行機に乗り遅れる以前に、電車にも乗り遅れてた…

目の前に乗るべき電車が来てたのに、目の前で扉が閉まっちゃって、乗り遅れた…

しょぼしょぼの状態で友達のもとに帰って、「乗り遅れた」っと報告。

でもなぜか、友達に駅まで送ってもらうまでの間に、「乗り遅れたら滞在延期する」

っと保険をかけるような発言をしていて、結局、有言実行になっちゃったんだよね。

内心あせりながらも、「まぁしゃあないか」ってなってたしなぁ。

 

今回不思議な感覚を味わいました。

夢から覚めて、トイレに向かったのですが、眩しくて目を閉じていました。

すると、目を閉じた時に見える真っ暗闇の視界に、動く玉のようなものがありました。

「なんとなく」という感覚ではなく、はっきりとした玉のようなものが

ぐるぐる動いていたのです。最初は気のせいだと思ったのですが、違いました。

しかもこの玉を操作できるではないか!すごい!わ~!…って思ってたら…

 

玉が消えました。何度再現しようとしても、どう再現しようとしても、

その方法、というよりも、その感覚が取り戻せず、断念したわけです。残念…笑

一体あれは何だったのだろうか?もう一回できたら楽しいなぁ。

 

Bean

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村