まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

ワキの処理はエチケット?/ 2017 Discovery Pass動画

「ワキにレーザー当てるの忘れた~!」

そんな言葉を聞いたのは火曜。火曜にヨガを教えているキュートなインストラクターが

明るく、少しだけ恥じながらも、タンクトップに着替えながら私に報告…

私の最大かつ最善の返しの言葉は、「スタジオを暗めにすれば大丈夫!」でした。

 

その時は良かったのですが、鏡でチェックしている彼女のワキを見てしまいました。

距離で言うと1mほどでしょうか…目視で雑草のような毛の群れを確認。

ちょっとくらい毛が生えていても、他人には見えないようなものですが、

他人から見える毛の量って、よっぽどだと思うんですよねぇ…

「レッスン前に皆にあやまらなくちゃ~笑」という講師…

正直、「言わなきゃバレないんじゃないのかしら…」と思ったし、

スタジオは割と暗めで、皆ヨガに集中しているから分からないと思いましたが…

 

 

わし、何の話してるの?

 

 

ヨガの講師の殆どは、基本、上半身タンクトップかスポーツブラだけでやるので

ワキは完全にオープン状態です。なので、ワキの処理はある意味仕事の一つ。

「女はワキを処理しておくべき」という社会倫理に対抗する姿勢もありですが、

残念ながら日本やカナダでは「女のワキ=処理されるべき」が常識です。

 

私はこのヨガ講師の事が大好きですが、ガサツがひどすぎます。笑

私も若いころは…敏感MAXのはずの思春期に、「Tシャツ着ればOKよ!」とか、

「冬は…まぁ…別に…誰も見ないしねぇ…」とか思ってたので、

ワキは無法地帯だったこともあります。女だから処理すべきとは思いません。

それに肌に剃刀をあてて剃ると、肌が傷ついて嫌だったし…言い訳だけど。笑

 

正直、ヨガをやっていなかったらワキは無法地帯です。笑

処理に関しては、剃刀が基本だけど、レーザーにも挑戦しています。

f:id:BEANSTV:20170401014101p:plain

Photo: http://www.triabeauty.co.jp

www.triabeauty.co.jp

 

このTria、日本では6万円程で買えるそうですね。

効果なんですが、個人的には気に入ってます。

一度照射すれば、数日はかなり毛の伸びが遅れます。

なので、剃った後に照射すれば2~3日はOKです。※個人差はあるだろうけど。

ワキであれば一回片ワキ50回、週に1~2回が推奨回数だったと思います。

Triaを使用して永久脱毛を試みるとなると、結構な回数と月日が掛かると思います。

しかし、ワキだけでなく全身照射できるので、経済的にはかなりGoodですね。

 

*********************

 

2017年7月1日でカナダは150歳。

ということで、とってもオイシイ情報をゲットしたのでシェアします。

今週の動画は2017 Parks Canada Discovery Pass無料で入手する方法です。

www.youtube.com

 

このパスを使うと、カナダ国内の国立公園や海洋保全地区、史跡地区に

無料入場することができます。

詳しい入手方法を動画で説明しています。お暇なときにどうぞ~

 

今年の夏は暑くなるのかしら。

Bean 

 

ランキングに参加しているので、バナーをクリックして頂けると幸いです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村