読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

眠れない夜に懐古する風速100㎞

日記

眠りが浅い。そんな夜はブログを綴る。

たまに眠りが浅く、脳が興奮しずぎて、起きてしまうことがあります。

そんなときは1~2時間くらい起きて、ボーっとして、また寝ます。

朝5時くらいに起きてしまったときは、そのまま起きて、弁当作りです。

パートナーにサンドウィッチくらい作ってあげます。

 

火曜の夜は相変わらずのヨガスタジオでお仕事でした。

エナジートレードと言って、ボランティアすると無料でヨガし放題なのです。

貧乏人には嬉しい、社会貢献感あふれるオイシイ仕事です。

 

昨日も普通に家を出て、スタジオに向かったのですが、問題は天気でした。

夕方5時ころから急に雪、そして超突風。外出が嫌なくらいの天気でした。

夕方6時前にはスタジオ入りしたのですが、天気は悪化する一方で、

ラジオでもネットでも警報が出るくらいの酷い天気に変わりつつありました。

 

ボランティアの相棒くんが「8:30pmのクラス、キャンセルだって」っと

早々に私におしえてくれました。ついつい、ガッツポーズしましたよ。笑

7:00pmと8:30pmにクラスが行われるのですが、二つ目がキャンセルされたのです。

 

嬉しかったけど、火曜に授業を持っているN講師はご立腹の様子。

「8:30pmがキャンセル?7:00pmは?別に私は良いけど、危ないって!」っと

早速、愚痴っておられましたよ。笑

警報が出てたけど、正直大げさなんじゃないかと思っていたのです。

しかし、私の安易な予想を裏切り、外は最悪の天気でした...。

 

ラジオでは風速100㎞の予想がされていたらしく、その時に納得しました…

路面は雪で完全に白くなり、早々に積もった雪の上に雨が土砂降りしたもので、

地面はシャーベット状態の最悪な結末に…

超強風に加え、厚いシャーベットに包まれた道路に車のハンドルは無力でした。

かなり気を付けて運転して帰ってきたのですが、相当怖かったです。

普段は50~60㎞出せる道路も、出せて40㎞の速度でしたね。

視界最悪、路面ツルツル...スノータイヤも無意味では?というくらい怖かったです。

 

やっとのことで家に到着して思いました。N講師の怒りが私にも降臨。笑

なんでもっと早くクラスをキャンセルしなかったんだろう...危ないよ…

こういう判断って難しいと思います。大事をとってキャンセルしても、

「これでキャンセルする必要あったん?」って感じで思われるかもしれないし、

逆に今回みたいにギリギリまでクラスを続行させて、「おかしいだろ!って

命を軽く危険にさらして、私たちみたいに文句を言う人もいるだろうし。笑

 

って感じで軽い愚痴を家でぶちまけたのですが、パートナーは言いました…

「無事に帰ってこれて良かったね。」だって。お前は神か。笑

本当、命あっての人生。無事を喜べるだけで幸せじゃないか。

 

安全運転。

Bean

 

ランキングに参加しているので、バナーをクリックして頂けると幸いです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村