読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

批判、注意は書くより直接言うべき

ボランティアの相棒がご立腹です。笑

今日もヨガのスタジオでお仕事をしてきたのですが、相棒がお怒りでした。

先週、ボランティアスタッフを管理しているSさんからある注意のメールが来ました。

内容は、スタッフの誰かが、管理しているSさんへ

「この間、全く掃除されてなかった」と言付けをしたようなのです。

 

恐らく、私たちのシフトである火曜の夜の批判です。でも、管理しているSさんは

「こういう報告があったんだけど、気を付けてください。」程度の感覚で、

私たちスタッフ全員にメールで連絡したんだと思います。

 

働いていた先週の火曜は、気温が上がり、雪が溶けて、道路や地面が濡れていました。

しかし、前日の月曜はとても寒い日だったため、いつもより多く塩が撒かれたのです。

それが原因で、スタジオの入り口は塩ですぐ真っ白になってしまいました。

この日は二人で最低4回はモップがけをしました。普段なら1回です

 

しかし、何度掃除しても白くなってしまい、その日の帰り際もまだ白かったのです。

「どうする?モップがけしたほうがいいかな?」と相棒に尋ねられたのですが、

私は「もういいんじゃない?」っと帰ることを優先させました。

恐らくこれが原因で、注意のメールが来たのだと思うのですが、相棒はご立腹。笑

 

私が最後に「やっぱ、モップがけしよう!」と言っていれば、

誰も文句を言わなかったでしょうが、私は別に気にしていません

お金をもらっているわけでもないし、無責任な掃除をしていたわけでもない。

むしろ、その日は誰も掃除をしていなかったので、必要以上に掃除をした日でした。

 

私は、その場にいなかった人が、状況も分からず批判しているだけと判断しました。

私もヨガにお仕事に行くたびに、「火曜の朝のシフト...ちゃんとやってないの?」

っと毎回感じますが、その場にいないので、適当な批判をするべきではありません

 

状況も何も分からずに、メール等で注意するのもいけないと思います。

文章で書かれた内容は、半分以上、本音が伝わらないというのが私の考えです。

逆に言えば、いくらでも情報操作出来るんだと思います。

 

💛とか入れたりしても、別に本当に💛って思ってないときもあるでしょ?

 

なので、注意を促した管理者のSさんを、別に嫌いになるわけでもありません。

メールなんてものは、実際のコミュニケーションとはかけ離れています。

本当に、単純に軽い注意、警告のつもりだったんだと思います。

ただ、管理者として、きちんと確認のために仕事場に来るべきだと思います。

そして先週の仕事ぶりについて直接話を聞くべきだったと思います。

でも、忙しいんだから、いちいちうち等にも構ってられないよね~…笑

そのためのメールだもんね。

 

相棒には、

私たちは責任を果たしたし、何も悪いことしてないよ。その場にいなかった人が

勝手に判断して批判しただけ。気にすること無いよ。

私だって、毎回シフトに来るたびに「なんでこんなに仕事が残ってるの?」って

思うこともあるけど、私もその場にいなかったわけだから、実際何も分からない。

本当に忙しかったかもしれないし、サボってるだけかもしれない。

色々私もモヤモヤして悩んだこともあったけど、黙ることにしたよ。笑

私たちは私たちの仕事をすればいいだけだと思うよ。

っと言ったら、不満そうに「そうね!」って同意してくれたよ。笑

 

今日は20歳も年上の人より、自分が大人になれた気がしました。

これもヨガの力だろうか。いや、まだまだ修行が足りん。

Bean

 

ランキングに参加しているので、バナーをクリックして頂けると幸いです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村