まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

LEDキャンドルに癒される

火が要らないキャンドルはいかがでしょうか?

かれこれ一目ぼれしてから数年が経ちましたが、つい二週間前くらいに購入。

念願のLEDキャンドルです!

 

f:id:BEANSTV:20161101113033j:plain

 

もともとキャンドルが好きで、電気を消してキャンドルの明かりだけで

バスタイムを楽しんだりします。

さすがにこのLEDキャンドルより火がつくキャンドルがお風呂には向いでますが、

リビングに置くには火よりもLEDのキャンドルが安全、安心です。

特に日本にいるときにはキャンドルなんてご法度で、使ったことはありませんでした。

しかし、カナダでは地震の心配がないので、キャンドルも普通におけます。

そんな心配もしたりするけど、LEDなら心配いらないので便利ですね。

 

ずっと欲しかったけど、買うタイミングが見つからずに買っていなかったのですが、

つい最近近くの大型スーパーでセール品になっているLEDキャンドルを発見!

大1、小2の3つセットで、$12でした。もともとは$18くらい。

迷わず、買いましたよ。笑

 

f:id:BEANSTV:20161101113113j:plain

 

写真だと分かりにくいけど、点灯する部分がチョコっと曲がってて本物みたいです。

しかも、ただ光っているだけではなくて、ゆらゆらと火が動くような点灯します。

なのでかなりリアルで優しい火が楽しめるのです。

開封時から香っているほのかな甘いバニラのような香りが、癒しを一層引き立てます。

 

f:id:BEANSTV:20161101113629j:plain

 

唯一のデメリットは電池の数でしょうか…単4電池×3です。多い。笑

「単3電池でどうにかならんのかね!?」と思ったけど、パートナー曰く、

この優しい光を演出するためには5Vくらいの電圧である必要性が考えられ、

単4のほうが理にかなっているのではないか…ということ…だそうです。

なるほど。っと思ったので、少しイライラは軽減しました。笑

 

我が家には使い捨ての電池はありません。(※写真の電池は付属の電池です。)

なので、充電式の電池を使用するのであれば、電池の心配もなくなると思います。

今のところ大満足ですが、もう少しリアルなキャンドルのデザインが良かったかな…

なんて欲が出てきてますが、今のところ毎日使ってます♡(*´ω`)

 

よければお試しあれ。

Bean

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村