読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

良い「先生」は良い「人」とは限らない

日記

皆さんが先生に求める素質はなんですか?

ボランティアから帰宅して、思うことがあるのでここに綴ります。

 

f:id:BEANSTV:20161026114051j:plain

 

ボランティアをしているヨガのスタジオには様々なインストラクターがいます。

 

毎週自分の行く曜日を担当する講師Aは、明るくエネルギッシュで超社交的です。

授業中も同じテンションで、明るく指導します。

しかし、声が甲高くヨガ講師としては落ち着かない声…

ヨガのポーズも出来ないものも多いし、上手にできないことも…

右も左も分からなくなり、間違えることもしばしば…というか毎回一回は間違えます。

 

一方、講師Bはワークショップや個人レッスンを任されるほどの実力で、

授業内容もとてもキレがあります。教え方も上手いし、スタイルも抜群です。

声も落ち着いているので、ヨガには持ってこいの地声です。

明るいし、たくさんの生徒さんが彼女のクラスに足を運びます。

 

この講師B、私の名前を覚えていません。何度も行ったはずのレッスンなのに…

もっと厳密に言うのであれば、「私の名前を覚えようとしません」です。

 

もうなんとなくお分かりだと思いますが、私はこの講師Bが苦手です。

 

名前なんて、生徒がたくさんい過ぎて覚えるのは難しいと思います。

最初の5回くらいは、別に気にもしていませんでした。

でも回を増すごとに、「名前なに?」と当たり前のように聞いてくることに

疑問を感じてきました。でも、しょうがないよね…大勢いる一人だし。

ずっと思っていましたが…決定的なことで「苦手」が確定しました。

 

会っても挨拶しないし、気分が良いときだけ話しかけてくるし、

興味のない人とは会話しようと微塵も考えていないのが分かります。

私には理解の難しい人になったので、彼女の授業には行かなくなりました。

 

もうなんとなくお分かりだと思いますが、私は講師Aが好きです。

 

教え方もいまいちだし、よく間違える…ヨガの服も時々忘れるし…笑

でも、彼女は毎回明るく話しかけてくれるし、名前を覚えてくれているし、

私の下手な英語でも、明らかに違う文化背景でも、

人によって態度を変えることなく、とても自然に接してきてくれます。

私はそんな彼女が大好きで、元気をもらうために受講している気がします。

 

講師Bは、ヨガの先生としてはピカイチです。綺麗な人だし憧れられるでしょう。

でも、私は講師Bの授業を受講することはないでしょう。

講師Aは、ヨガの先生としてはイマイチです。彼女を避けている人もいるでしょう。

でも、私は講師Aの授業には通いたいと心から思います。

 

お医者さんだって一緒だと思います。

腕が世界一でも、親身になってくれない医者のもとに行きたいと思いません

私は、腕が普通でも、真剣に話を聞いてくれるお医者さんを選びたいです。

そりゃ、手術で間違えられたりミスされたら困るけどさ。笑

 

今日のことですが、実はこの講師A、講師Bについて少しだけ本音を漏らしていました。

「彼女は講師は尊敬されるべきと考える人だから」っと。

複雑な思いを持つのは私だけじゃなかったんだと分かり、少しホッとしました

…同僚は顧客の見ない所も見てるんだなぁ。

ここ2年間心に秘めていたことが少しだけ解決されたような気がします。

 

すみません、長くなりました。

 

Bean

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村