まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

おじさんから花をもらう

どうですか、花をおじさんからもらう私のモテぢから。

綺麗でしょ?♡

 

 

f:id:BEANSTV:20161020235442j:plain

 

 

とまぁ、大げさに話をしたわけですが、花をもらったのは事実です。

鉢植えでもらいました。笑 今回の写真はその鉢植えの状態からカットしたものです。

名前はヒーリオトロップ…が一番近いかな。

興味のある方はWikipediaからどうぞ→Heliotropium - Wikipedia

 

ペルーが原産の、日光大好き植物らしく、秋のカナダには向いてません。

でも、室内でも栽培継続が可能だそうで、現在我が家にあるわけです。

もともとは野菜おじさんが育てていた花ですが、秋の始まりのある日に頂きました。

 

今から一週間前ほど、いきなり外から私の名前を呼ぶ声が聞こえました。

最初は気のせいかと思ったのですが、その声は野菜おじさんの口から出てました。

 

外に出てみると、

おじさん:「花いる?」

私:「へ?花?」

 

っと雑な会話を終えて、下の階に行くとこのヒーリオトロップをくれました。

夏の間に花や野菜の話をしてくれたおじさん。

興味があるだろうと、枯らしてしまう前に私にくれようと思ったのです。

正直、「うーん要らないかも。笑」と思ったけど、断り切れずにもらいました。笑

 

あれから一週間ほど経過しましたが、なんだかんだで楽しく育てています。

日光に当ててあげたり、水をあげたり、剪定してあげたり…可愛がってます。

 

前も何度か話したのですが、花を愛でる心は老いではなくゆとりだと考えます。

花なんて興味もなく、他人の庭に咲く花さえ気に留めていなかった頃…

つい2~3年前まで、近所にリンゴの花が咲いていることさえ知りませんでした。

気を張って生きてきた頃、心がすさんでいた頃…花の美しさに気が付けなかった。

そんな頃でも花は美しく、たくましく咲いていたはずなのに私は知らなかった。

考えてみれば、そんな頃、既に野菜おじさんは野菜や花を栽培していただろうに、

私は今の今まで気が付かなかったんだと…過去の自分に驚いています。

 

とまぁ、色々言ってはみたけど、要は花が綺麗だなって話でした。

終わり。

 

Bean

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村