読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

怖い思いをした頃を振り返る(ラジオ) / 野菜おじさんの優しさ

ラジオ 日記

今週もラジオの時間になりました。

いやぁ、怖い話って難しい…(;´・ω・) でもやっちゃったよ。苦笑

ラジオでは自分が大学一年生のころ、実家で体験した話を披露しています。

内容は…聞いてね♡ あと、おばけ出ません。だって、お化け見えないもん。

 

怖い体験って色々あるけど、やっぱ人間がらみが一番怖いんだなって思います。

そんなトラウマになった話をしました。

思い出話に恐怖の毛が生えた程度の内容なので、期待しないでほしいかな。笑

8月も終わり、9月になってしまいますが、夏の終わりに一怪談…お楽しみください。

 


追記になりますが、つい数分前にあるYouTuberさんの紹介動画みていました。

そこでは「YouTuberになるなよ!子供!」って言ってた。笑

超同感。笑 私もYouTuberやってますが、お勧めしません。やるなよ!(´∀`)

 

本気で、本音で言いますが、YouTuberで生計を立てるのはほぼ無理です。

よっぽど人気が出ない限り不可能だと思うけど、問題はそこかな…?

YouTubeでは家族や自分の私生活を無意味にさらけ出している人が多いです。

撮影だって、「この人たちに許可得てやってるの?」というのもしばしば。

企業コラボだって、「本当に良いと思ってやってないよね」と思うものもあるし、

最初は「好き」でやり始めたことが、リクエストや要望で操られていくこともある。

 

じゃあYouTubeやるなっていうの?いや、そういうわけじゃない。

やるならしっかりとまず収入源があること。

家族がいるなら、家計としての収入が確立されていること。

YouTubeはあくまで趣味の範囲でやることをお勧めします。

子供だって、主婦だって、旦那だって、おじいちゃんだって、おばあちゃんだって、

誰でもやって良いことだと思うけど、あくまで趣味の範囲にしていただきたい。

 

そう、この下層YouTuberは言うわけです。

 

*********************

 

野菜おじさんとの交流日記。

 

昨日、野菜おじさんと話しました。

野菜おじさんとは、同じアパートの一階に住んでいらっしゃるおじさんです。

このおじさんから野菜をたくさん頂いたので、野菜おじさんと命名しました。

そんな野菜おじさんと昨日話していたら、ある植物をもらいました。

名前は…ペルー原産としか記憶にはありませんなぁ…

 

すごく小さくて、綺麗な紫の花をつけます。写真はないけど。

その花の一部を下さったので、さっそく水につけたのですが、ショボーンって…

やばい!これでは枯らしてしまう!でも、どうしたらいいのか分からん!

 

そんな時、おじさんが部屋まで来て、このRootsってやつを置いていきました。 ↓

f:id:BEANSTV:20160831230435j:plain

 

 

開けると、ミドリムシの濃縮されたやつみたいなものが…(((;゚Д゚)))ガクブル

これをちょっとつけて、少し乾かして、また再度水に入れてあげました。

f:id:BEANSTV:20160831230441j:plain

 

 

もらったときは、グラスに引っかかるくらい元気だったのに…

今ではお風呂に浸かっているみたい…大丈夫かな?

f:id:BEANSTV:20160831230459j:plain

 

 

一週間ぶりに話したような感覚だった野菜おじさん…どうやらトロントにいた様子。

なんでも、つい最近実のお母さんが亡くなったようです。御年98歳。

いくつになっても、母を失うというのは悲しいことなんだと知りました。

何とも言えない悲しそうな表情を浮かべていました。

こういうとき何と声をかけるべきか分からず…とても自分の不器用さにあきれます。

なんの励みになったのか分からないけど、

「忙しくしていれば(野菜を育てていれば)、気もまぎれるかもしれませんね」とか

言ってもみたけど、相変わらず自分の口下手さに落ち込みました…。

 

親から離れて生きる身としては、とても他人とは思えないような気分になりました。

だからこそ、生きている間の時間をできる限りありがたく思って生きていきたい。

 

Bean

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村