読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

アパレルのお店、工事現場、靴売り場…イケメン多し - apparel shops, construction areas, shoe shopping area... full of handsome men

日記

最近気が付いたこと。それはイケメンの出没エリアを発見したこと。

 

夏になると工事が盛んになるカナダなのですが、

工事現場にシュッとした男性を見かけるようになりました。

おそらく夏の間に働こうと思う学生さんが多いのだと思います。

肉体労働のため、皆さんとてもしまってます。

遠くから見ているせいか、皆とてもイケメンに見えるのです。

 

今日、モールまでショッピングに行ってきたのですが、

H&Mのレジにめちゃくちゃシュッとしたお兄さんがいるのです。

正直、「女の定員はおらんかね?」と焦りました…

だってめちゃくちゃ綺麗なお顔をしていたので、こっちが恥ずかしくなり…

でも心の中で、「いや、なんとも思われていないんだから普通に行こう」

と自分を説得し、いつも以上に笑顔を作り、フレンドリーになってみました。

そう、これが私のイケメン対処法。

 

逃げるようにH&Mを出て、今度は靴売り場に…

すると、若いお兄さんが夫人靴売り場にいるではないですか…!

「え?夫人靴と言えばおばちゃんじゃないの!?」と、変な先入観が顔をだし、

遠くから靴を望遠鏡で眺めるかのようにして靴売り場を去りました。

 

実はこの一連のイケメン騒動(自分の中では大波乱)の前に

カナダポストに行ってます。

母の還暦のお祝いメッセージのために行ったのですが、そこでもイケメンが…

カナダポストはおばちゃんか、おじちゃんにやって欲しいなぁ…

とか思っていたところでした。

 

前にも話したことあると思うのですが、私、イケメン&美人が苦手なのです。

イケメンや美人から出てるキラキラが苦手で、困ってしまいます。

「その爽やかな風はどこからふいてるのかね?」とかも思うのです。

私は自分の容姿に自信がないため、色々と恥ずかしくなってしまうんです。

でも、思うのです…「考えすぎだよ。どうせ、なんとも思われてないって」

この年になってまで、女の子みたいな文句言っていることに恥ずかしくなります。

 

じゃあ、美人はどこに出没するのか?

うーん、やっぱバーとかアパレル、ボディショップとかかなぁ…?

はい、私の苦手な化粧品売り場には綺麗なお姉さんであふれています。

 

Bean

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村