読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

恥ずかしくないのに恥ずかしい話(下ネタ?) - I was embarrassed by something I shouldn't have.

【注意】少し下ネタになります。

 

 

f:id:BEANSTV:20160421120214j:plain

 

 

 

ヨガに通い始めたころは、短パンとTシャツでしたが、

今ではスポーツブラとヨガパンツ(スポーツ用レギンス)です。

…写真は…載せません。リクエスト次第で考えますが…

正直日本にいる時であれば、到底こんな格好は出来ないのですが、

こっちでは、結構普通に皆スポーツブラのみでやっているので、

あまり抵抗もなくなりました。

 

スポーツブラになると、おなか周りが「デーン!」てでちゃうけど、

気にしません。

 

「どうせ、誰もみとらんじゃろう!」で乗り切ってます。

 

先日、この格好でいつものようにウォーミングアップをしておりました。

まだ人も少なかったのですが、私の真後ろにヨガマットを敷いた女の子がいました。

「どうせ、混んでくるからいいか」とか考えながら…

いつものように床に横になり、膝を抱えるようにして、

マットでごろごろしていると…

 

 

「ブー!!!」っとおならのような音が…

 

 

人も少ない、静かな教室に「ブー!!!」が響き渡りました。

私は「え?今おなら?え?私?」と内心焦っていました。

でも心当たりがないのです!

「どこ!?この音はどこからー!?」っと謎のパニック状態です。

でも、すぐに犯人が捕まりました。

 

そうです、私です。私が変なおじさんです。(どうしても言いたかったの)

 

でも、音はおしりからではなく、腰から出ていました

スポーツブラだと、腰回りが丸出しなので、

マットに横になってゴロゴロしているうちに、

皮膚とマットの間に空気が生まれ、「ブヒー!」の音を奏でたというわけです。

穴があったら自分を埋めてやりたかった。

でも、思いました…

 

これ、周りの人からしたら、ただのおならの音じゃん…

私、おならしてないのにー!涙 

恥ずかしくないのに…めっちゃ恥ずかしかった。(´;ω;`)

そして、特別気の利いた言い訳をするわけでもなく前を向くと、

鏡越しに見えた、後ろにいた女の子と目が合いました。

 

ごめん、臭いはないと思う…と心の中で、なぜか謝罪をしました。

 

恥ずかしいことをしてないのに、そこには情状酌量の余地はなかったのです。

 

じゃん、じゃん♪

おわり

 

Be as you are. Be who you are. Be what you are.

Fear of judgement comes from your own judgement of yourself.

 

By Bean

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村