まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

「面倒くさい」は時代遅れ

そうなんでしょうか?

「面倒くさい」は時代遅れなのかと考えさせられる今日この頃。

今日は全て日本語で書きます。長くなるんで…

 

年をとってきているせいか、時代に追いついていないのか、

単に古臭いが好きな性分なのか、「面倒くさい」を避ける

現代の風潮に心がざわついています。

 

あなたは人とのつながりで一番大切にしているものは何ですか?

仕事場でも交友関係でも、地域のコミュニティでも、

ネットのつながりでも、親子関係でも…

 

面倒くさくない関係を一番優先にしている時はないでしょうか…

 

人間関係は言葉や国が違っても、関係なく「ある」ものですね。

こっちの学校に通っていた時、まだこっちで仕事をしていた時に、

周りにいる人たちを見て感じていたことでした…

 

「面倒くさくない」が好き

 

昔、お付き合いしていた人に別れ話を切り出したことを思い出しました。

直接会って、きちんと説明する義務があると思った私。

でも、結局相手の方から会うのを拒否され、メールで終わりました。

面会謝絶の後での嫌がらせって…YOUは私の職場まで来ましたね。笑

色々と納得できませんでした。

 

最近、義理の妹の言葉を思い出しました。

「あの人の性格が悪いから友達も一人もいないんだ!」

私はそうは思いません。どんなに悪いことをしている人にも友達はいます。

友達の数と性格の善悪は一致しないと思います。

 

今、以前の職場の上司を思い出しました。

休みの優遇、シフトの構成、仕事の内容に不公平さ理不尽さを感じていました。

年功序列は仕方のないことです。でも贔屓は違います。

職場を良くしたい一心で上司と喧嘩もしましたね。笑

上司の立場は楽じゃありません。

 

共通して見えてきたのは「面倒くさい」が嫌い…です。

 

面倒だから会わない、つるまない、言わないって悲しいです。

人間都合よく情報交換して、利益を得て、楽しい時だけを共有する。

利益の無い情報は無益?気まずいになったら終わり?

なんか心が熱くなっても、冷まさなくちゃいけない気がする。

だって、熱くなれば怪我を恐れて逃げたいでしょう?

 

こんな冷たい風を感じたことがあるのは私だけでしょうか…?

 

もっと、明るい所だけを見ていれば、冷たい風も感じなくなるだろうか?

昔の風を今感じようとしてどうなるのだろうか。

ふと振り返った時に、感じたのは冷たい風だった。

今はこんなにも日の光を浴びてポッカポカなのに。

あえて冷風をさがすことじないじゃないか。

でも、今の自分には取扱説明書があるから冷風も温風も調節できるじゃないか。

そう、それは切り替えることができるスイッチ。

やっと見つけたんだろう?大切にしていかないとな。

 

今日はこんな内容になってしまいました。

かなり私的な内容ですいません…

最後まで読んで下さったあなたに拍手をしたい。

☆👏👏👏👏👏👏👏👏☆

あなたの優しさが糧となり、カルマとなると思います。

 

では最後は猫のお尻でしめようと思います。

お尻だけに。

 

f:id:BEANSTV:20160320114029j:plain

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村