まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

英語って一つじゃないの⁉

英語ってこんなに違うの!?

Is English that different!?

 

こんな風に感じたのは高校生の時でした。

I felt this way when I was a high school kid.

 

あれから(かなり)時間がたちました。

It's been a (super) while since then.

 

言語に関しては関心も強く、勉強もガリガリしてきました。

I am interested in languages very much, and I've studied hard.

 

今日の動画のテーマは言語としての英語です。

Today's theme for a video is about English as a language.

 

意外と知られていない、英語圏の英語の違いについて、

Surprisingly, English in English speaking countries is not well-known.

 

概要だけですが話しています。

I am talking about it in the video. Only about the general ideas though. 

 

世界には様々な英語が存在していますが、

Although there are many kinds of English in the world,

 

動画ではアメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド

I am talking about American, British, Australian, New Zealand,

 

そしてカナダの英語について話しています。

and Canadian English in the video.

 

全て微妙に違うんですよー!

They are all slightly different!

 

興味があったら見てくださいね?

Check it out if you are interested please?

 

また、間違った内容を話していたら是非コメントでおしえて下さい。

If you notice anything wrong in what I am saying, please let me know. 

 

訂正します!

I will correct that!

  

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村