まめのつぶやき

カナダと日本をつなぐ小さな懸け橋ブログ

静かになった野郎ども…これはセクハラ?

毎回口が悪くてすいません。

下の階のやつらが静かになってきたので報告したかったんです。

まず、マリファナの臭いがかなりおさまりました。嬉しい…

今までは連日パカパカ吸いまくってたマリファナの香りも、

ほぼほぼ、無くなりました。タバコの香りもおさまりました。

っていうか、中から空気を押し出す扇風機を搭載したからね!知恵がつきましたよ! 

 

騒音もかなりマシになりました。昨晩は本当に静かで驚きました。

子供の走り回る音はいまだにするけど、外まで響くような叫び声も、喧嘩の声も、

ほぼほぼ聞こえなくなりました。少なくとも、ここ2日は平和です。

 

なぜでしょうか?

まだ野菜おじさんに話を聞いていないけど、「もしかして...」の説が一つあります。

日曜の午後、ポケモンゴーでへとへとになって帰ってきた私たちのアパートに、

パトカーが少なくとも2台来ていました。丁度帰る所だったのです。

3台の可能性も大いにありました。なぜなら、帰り際にパトカー3台見たからね!

 

興奮気味の私は、「下の階の奴ら目的かな!?」っとパートナーに言ったのですが、

「騒音のクレームでパトカー3台は来ないよ」っとパートナーから返答が…

確かに「そうかも」っと思ったのですが、警察は下の階に来ていたと、

私の勘が騒いでいたのですが、100%の確証はないのです。

これは野菜おじさんに話しかけなくては!噂話のアップデートがしたい!笑

 

しかし、野菜おじさんに会うのを少し避けてます。

というのも、野菜おじさんとの会話の距離に若干の抵抗を覚え始めたからです…苦笑

いやね、あのね、率直に言うけど…ちょっと触られるんですよ。笑

よっぽど私が可愛いのか、あごや肩、腕を、隙あらば、ナデナデしてくる…

 

いやね、分かるよ、この魅力。そりゃ触りたいだろうよ。(一応言っておこう)

30歳も下のアジア人のお姉ちゃんが笑顔で話しかけてきてくれる日々が続いたら、

そりゃテンションだって上がるだろうよ。(一応ほざいてみる)

私だって逆の立場だったら、触りたくなるぜ...若返っちゃうよ。(…何言ってんだよ)

 

私のセクハラ許容範囲は結構広いのですが、おじさんにナデナデされ続ければ、

「ん?」ってなりますよ。...タイプのお兄さんだったら、…ウェルカムかな。爆

 

なので、このナデナデを出来る限り回避するために会っていないのです。

野菜おじさんの事は気にかけています。お一人だし、定年退職されているし。

でも、結婚の話も、奥さんの話も、子供の話も何もないんですよ。

会話の登場人物と言えば、野菜おじさんのお母さんくらいなんですよ。

 

ゲイなのかとも思ったけど、ゲイじゃないみたいだし。生涯、独身なのかな…?

うーん、色々気になるんですけど、聞いちゃいけないような気もするし。

ゲイならゲイって言ってもらえば、「そうなんすか」ってモヤモヤが解消するし、

いくらでもナデナデさせてあげるんだけどなぁ…違うみたいだし。

 

野菜おじさん、わしゃナデナデをセクハラ予備軍と呼んでるよ!

Bean

腰痛モンスター降臨

痛い、痛すぎる…

謎の腰痛に悩まされています。意味が分かりません…

昨日はハリファックスまでポケモンゴーをしに、2時間ほどウォーキングしました。

考えられる原因はこれ…このコンクリートの上を2時間歩いて、腰にひびいたのかな?

 

後は何だろう…最近家でやる作業が増えたので、座ることも多かったのですが、

お尻や腰が痛くなっていたので、椅子を取っ払って、立ち作業していました。

立ち作業をほぼ一日した日の夜は、座っているのが快適なほど足が疲れたのです。

その翌日もなんとも思わず、車移動や軽い運動を済ませただけです。

 

そして日曜のウォーキングが終わり、その日の午後に腰が爆破的に痛くなりました。

腰が曲がらないのですよ…前屈出来ないってやつ?反ることは出来るのにね。

普段は膝を曲げずに前屈すると、手のひらが付くほどは曲がるのですが。

今日は前屈そのものが恐ろしくて出来ないくらい痛いのです…腰も曲がらん。

 

ちょっと腰が辛いけど、ヨガでストレッチするしかないと思っています。

今夜はヨガに行く予定です。ストレッチすれば少しは楽になるだろうか…

 

Bean

人の輪

先日訪れた「友達」にまつわるエピソード。

ヨガで知り合ったLさんはとても素敵な人で、彼女の子供たちもとても素敵だ。

Lさんが子供のころ、近所に住む日本人夫妻のお子さんをベビーシッター

していたらしく、この日本人夫婦を紹介したいと言われた。

深いことを何も考えずに、会ってみたくなったのだ。

 

Lさんが子供のから知る日本人夫妻は70年代初期に移住し、子供を育て、

ノバスコシア州の大学で教授もやられていたそうだ。

会ってみれば、聡明さや人柄の良さは一瞬で分かった。素敵だった。

 

今から40年も昔に日本人がカナダに移住し、人生歩もうとしたことが凄い。

差別も言語格差も情報も、今とは比べ物にならない程だったと思う。

そんな中、異文化に触れ、人に出会い、子供を育て、生きていった。

単純にかっこよくてたまらなかった。「すげぇ」ってなった。

 

現代は情報であふれ、なんでも調べられるし、ある意味不自由なんてないはず。

それでも人は悩み、苦しみ、「つらい」っと嘆く。私もその一人だ。

 

しかし、今では80歳近い日本人夫妻にはそんな情報手段なんてなかったはず。

お世辞にも流暢とは言えない英語だが、コミュニケーション能力は私みたいな青二

には到底かなわない程の深さと重さ、何とも言えない空気の読み方があった。

 

9月にはサマーホームにいらしているようで、そちらへも行かせていただく予定だ。

こんな有難い人の輪はいまだかつてあっただろうか。

聞きたいことがたくさんあり過ぎて、何から始めていいのかさえ分からない。

 

Bean

友達ができたかも。

移住7年目にして友達が出来たかもって思います。

はは…私ってなんて不器用なんでしょうか…7年もかかりましたよ。

今日はこれからボランティア先で知り合いになった人のお家にお邪魔します。

 

前々から「うちにおいでよ!私のお庭をみせたい!ホットタブもあるよ!」っと

何度も口説き落とされていたのですが、ずっと遠慮していました。

しかし、先日「いつうちに来るの~?」なんて言われたので、「明日!」っと

言ってしまったのです…私、いい加減行かなくてはと思ったんでしょうね…

 

ありがたいですよ。

同僚関係とかでもなくて、日本人同士だからというわけでもなく、ただただ

親しくなりたいという理由だけで私に興味を持ってくれたんですから。

 

今までは、カレッジのクラスメイト同士で飲み会があったり、日本人の同僚と

食事したり、下心あるだろう男性とお茶を飲みにいったり…

別にそれが悪いことではないと思うけど、どこか寂しいと感じていました。

結局、本心で私と友達になりたいなんて思ってくれた人はいなかった気がする。

私自身も、本当に仲良くなりたい、親しくなりたいと思って付き合ってきた人は、

移住して今まで何人いただろうか…?私もその辺なぁなぁだったなぁ。

 

一緒に働いているから…とか、外国人だから…とか、日本人同士だから…とかの

理由無しで、本当に仲良くなりたいと思っている人とプライベートを過ごす。

ありがたいですね。大切に思ってくれている人を大事にしなくちゃいけません。

 

さぁ、これから20も歳の離れた友達に会いに行きます。笑

Bean

暗闇に現れた玉は何?夢の話

夢をよく見ますか?

私はよく見ます。一番よく見る夢は、「遅れる」夢です。

例えば電車や飛行機に乗り遅れたり、約束の時間に間に合わなかったり、

目的地にたどり着くのに何日もかけてしまったり、とにかく遅れてしまうのです…

 

考えてみれば遅れるのではなく、焦った挙句に目的の事が達成できないようなのです。

乗るはずの電車や飛行機に乗れなくなる夢...何度見たことでしょうか。

昨晩も夢を見たのですが、やっぱり乗り遅れる夢でした。しかも飛行機に…

飛行機に乗り遅れるなんて、実際に起こったら最悪じゃん…苦笑 経験あるけど。笑

本当に乗り遅れた時は、当日のありとあらゆる飛行機が悪天候で遅延になってしまい、

乗るべきだった飛行機にも乗れなくなったんですよね…あん時は酷かった。

 

少し脱線しますが、今回のトロントからハリファックスの飛行機がオーバーブッキング

になって、「飛行機に乗らない人」をつのってたなぁ…へ?って思ったけど、

結構あるみたいなんですよね。特に夏なんて、そんなん良くあるんでしょうね。

でも、どうしてそんなにカツカツ…いや用意している席数以上で予約とるん?

私はいつもエアカナダのサイトで直接予約をするので、その心配は無いようです。

エアカナダ以外の格安航空券を販売しているサイトでは、こういうこともあるのかな?

 

はい、脱線から戻ります。

今回の夢は、飛行機に乗り遅れる以前に、電車にも乗り遅れてた…

目の前に乗るべき電車が来てたのに、目の前で扉が閉まっちゃって、乗り遅れた…

しょぼしょぼの状態で友達のもとに帰って、「乗り遅れた」っと報告。

でもなぜか、友達に駅まで送ってもらうまでの間に、「乗り遅れたら滞在延期する」

っと保険をかけるような発言をしていて、結局、有言実行になっちゃったんだよね。

内心あせりながらも、「まぁしゃあないか」ってなってたしなぁ。

 

今回不思議な感覚を味わいました。

夢から覚めて、トイレに向かったのですが、眩しくて目を閉じていました。

すると、目を閉じた時に見える真っ暗闇の視界に、動く玉のようなものがありました。

「なんとなく」という感覚ではなく、はっきりとした玉のようなものが

ぐるぐる動いていたのです。最初は気のせいだと思ったのですが、違いました。

しかもこの玉を操作できるではないか!すごい!わ~!…って思ってたら…

 

玉が消えました。何度再現しようとしても、どう再現しようとしても、

その方法、というよりも、その感覚が取り戻せず、断念したわけです。残念…笑

一体あれは何だったのだろうか?もう一回できたら楽しいなぁ。

 

Bean

腰が重い。指が重い。イライラはマリファナの香りのせい…?

更新がテキトーになってます。

なんだろう、誰に求められているわけでもないブログの更新を気になっていて、

やっと重い腰、いや重い指をあげて只今書いております。

皆さんお元気ですか?久しぶりに書いてみると楽しいのですが、書くまでが...ね…

 

最近の私は結構忙しくしており、動画の更新や編集、また私生活等でも忙しくしており

なんだかブログの更新まで手が届かなくなっておりました。...言い訳ですね。

何を考えているのか、最近は有料チャンネルも登録しちゃったりして、

それを観ようと忙しくしたりして、ライフワークだったはずのブログが怠って…

なんだか、忙しくしているのか、していないのか…文章の内容もだらだらしてますわ。

 

ここ一か月の悩みといえば、下の階の住人の騒音と悪臭です。

少しずつ改善されてきたのですが、未だに嫌な思いは続いております。

ここ最近の問題は、下の階の愚か者がマリファナを吸いに、毎晩バルコニーに出て、

その煙を私が吸っているということです。受動マリファナ喫煙ですよ。

子供のころから祖父母の喫煙、10代のころのつるんでいた友達の喫煙で、

副流煙にさらされ続けていた私にとっては、迷惑な思い出が蘇ってきています。

 

タバコを吸わない私にとっては、タバコの煙もマリファナの煙も迷惑です…

ちなみに、アパート内でタバコを吸うのは禁じられています。バルコニーもダメです。

カナダでは近所さんがマリファナ吸うなんて、日常風景としては珍しくありません。

私のアパートはしばらくの間はとても平和でした。しかし、このくそ野郎…

いや、この知能指数が低い隣人のせいで、マリファナを間接的に吸わされています。

そのせいか、考え過ぎのせいか、毎日イライラしてます!

 

天気が良いので、すぐに外に出てタバコもマリファナもパカパカ吸いやがるし、

子供も全く静かにしないし、静かにさせるバカ親も叫んで静かにさせようとするし…

ドアもバタバタ閉める…廊下も室内もドカドカ歩き回る…

この間はクソガキがボールをついてなかったかな!?ボールは無いだろ!おい!

 

というイライラがMAXに来ているのですが、最大限の抵抗は、大家にチクる。

ただそれだけになっています。本当、こんなことしかできないなんて悲しい。

マリファナを警察に見つかったとしても、罰金は500ドル程度だそうですよ。

私としては、このアパートから追い出してほしいと願うばかりでございます。

 

www.youtube.com

 

あーあ、イライラする。笑

久しぶりの更新なのに、めっちゃ口が汚かったぜ。

 

Bean

20人で伝説ポケモンをフルボッコ

フリーザー(Articuno)を捕まえてやりました。

見事にウォーキングバディとして連れ歩くことに成功!

f:id:BEANSTV:20170801001308p:plain

 

週末の話。

湖に囲まれている散歩コースに行きました。ついでにポケモンゴーもやりにね。

歩くならジムまで行こうと思い、20分ほどゆっくりと歩いていると、伝説ポケモン

であるフリーザーがジムに出現しているので行きました。

 

フリーザー出現中のジム付近にまでたどり着くとすぐに、「レイドバトル?」っと

個性あふれる10代後半であろう女の子に話しかけられました。

「うん!」っと答えると、「参加する人待ってたんだー!」っと言われました。

「少なくとも8人は参加して欲しい」っという彼女。なので参加者を待つことに…

 

※レイドバトルとは、珍しいポケモン、強いポケモンが「ジム」と言われるスポットに

出現するので、複数のプレイヤーと協力して倒すという新しいプレー方法です。

 

すると、次々と人がレイドバトルをしに集まってきました。

気が付けば20人はあっという間に集まりましたが、問題は20人以上集まったこと…

レイドバトルは20人が定員なのですが、後から来た人が割込み参加していました。

私もなんとかバトルに参加できましたが、相手は…倒すまで大変だった…

 

しかし、20人以上もの人が集まってなんとか倒せた伝説ポケモンですが、

倒せても必ずゲットできるわけではありません。討伐後に入手できるボールを使い、

ゲット出来れば成功ですが、ボールがなくなれば終了です…悲しい。

 

幸運にも私は2回の投球でゲットだぜ!20人でやっと倒せたポケモンは有難い。

プレーが始まる前も、気さくに話しかけてくれた女の子にカモネギを見せました。

「まじかよ!?」だって。笑 見せてやったぜ...いや、見せつけてやったぜ。笑

f:id:BEANSTV:20170801001316p:plain

 

ポケモンゴーに関しては色々な意見があると思いますが、私は楽しんでいます。

レイドバトルには子供も大人も、いや大の大人が伝説ポケモンに対し一喜一憂している

姿はとても面白いものです。大人だからこそ夢中になるのがポケゴーなのでしょうか。

人に迷惑を掛けずに楽しめば、それ程悪くないゲームだと思います。

 

Bean

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村